2018年9月アーカイブ

ながいモデルサイクル

| トラックバック(0)
こんにちわ。
なんか、あれですね。
昔は。
昔っていうのは、それこそバブルの頃だろうから、
すごい昔ですね。
いまから30年も前になるんですかね。

それくらい昔のころ。

自動車っていうのは、発売されてから約4ねんでモデルチェンジしていました。
フルモデルチェンジですね。
だから、新車の頃に購入した車が、
2回目の車検を受けるときには、既に新型がでている。
人々は、その新型を購入する。

っていうサイクルがあったわけです。
でも、バブルが崩壊して景気が悪くなって、
世界的にそういうのはなくなってきましたね。

日本だけで言えば、昔は5年前後で新型を購入していたのが
どんどんと長くなって、いまでは10年に近づいているそうです。
つまり、それだけ日本人はクルマを購入しなくなった
っていうことですね。

ということで、それに合わせて
クルマのフルモデルチェンジも長くなり、
4ねんで新型とかはなくなりましたね。
今では6年とか普通に存在しています。
まぁ、時代がかわったんでしょうねぇ。

カテゴリ

ウェブページ

<オススメサイト一覧>
・仲介会社によって数百万円の違いが出ることもざらにあります。土地の売却は慎重に。仲介業者の選定から、土地売却についてしっかりと学びましょう。
人気のグルコサミンは?

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。